Miniature crochet accessories.
レース編みアクセサリー ルナヘヴンリィ
<< 5/1〜3個展概要とギャラリーへのアクセス / main / 四季のリースブローチ フレームにつきまして >>
個展ありがとうございました!

※抽選オーダーにつきまして、5/10に当選者様にメールをお送りいたしました。

 念のため迷惑メールフォルダもご確認いただけますと幸いです。

個展「こころを編むvol.3」無事終了いたしました。

ギャラリーレイオハナさんでの個展、5回目になりました。

今回もたくさんの方にお会いできて本当に嬉しかったです…!


じっくり作品を見てくださったり、お話してくださったり、とっても濃厚で幸せな3日間でした。

かけがえのない時間を本当にありがとうございました!


著書もたくさんの方に届いていて、カバーをかけて大切にしてくださったり、

付箋をつけたり書き込んだりボロボロになるまで読み込んでくださったり、本当に嬉しいです…!

時間をかけて、プロの皆様の技術であんな素敵な書籍を作らせていただけたこと、いまだに半分くらい信じられないような夢のような気持ちです。



お手紙、お花、お菓子など、たくさんのお心遣いをありがとうございます。

お気持ち、本当に嬉しかったです。


今回も友人、家族にたくさん助けてもらいました。

そしていつも気にかけてくださる皆様、こころから感謝しています。

皆様がいてくださるから作り続けていけることを、こころから実感させていただいた個展でした。




普段あまり語ることがないのですが、思いつくまま綴ってみようと思います。


抽選オーダーについて。

本当はお申込みくださったすべてをお受けしたい気持ちでいっぱいで…!

抽選作業をさせていただくのがとても心苦しかったです…当選とならなかった方には本当に申し訳ないです…

今回のお申込み総数は163名様でした。

全部作るとすると多分1年以上かかってしまいそうで、そうなると次の個展ももっと先になってしまうなぁ…それは辛いなぁ…

どうしても作れる数に限りがあって、もどかしい気持ちでいます。

個展で皆さまにお会いするできるのが何より幸せで、じっくり作品見ていただけるのが心の底から嬉しいんです。


自分の作れるペースは掴めてきたので、何かいい受注方法などがあればいいのですが…考えてみます。

作品、いつまでも待ちますと仰っていただけることも多くて身に余る光栄なことだと思ってます。


あと、やっぱり常に新しい作品は作りたい。


お話ししているなかで、新作のアイディアなどもいただけて嬉しいです。

すべて作れるかどうかはわからないのですが、刺激をいただいてます!



四季のリースと蝶々のセット抽選販売は、自分で出しておきながらかなりドキドキだったのですが、

思っていたよりたくさんの方からのお申込みをいただきまして、びっくり…更にドキドキしています…

こころを込めて制作させていただきますね。

作品に合いそうなフレームを探していますので、飾りつつ、身につけていただけたら嬉しいです。


前回個展での抽選オーダーは予定通りお届けできましたので、今回も不測の事態がなければ予定通り制作できると思います。

怪我と病気に注意しなければ…



本当は新刊に合わせてブーケブローチを色々作りたかったんですが、

四季のリースブローチを完成させたら力尽きてしまった。笑


作品をつくる時いちばん大切にしているのが「自分がときめくもの」なので、うまくアイディアが降りてこないときはどうしても針が進まない。

今はリースの形にときめいてときめいて、ひとつ仕上げるのに時間がかかってしまうのがもどかしかったくらい。

もー可愛くて仕方ない作品です。

四季のブーケも可愛いかもしれない!



材料の販売のこと。

今回は針と糸以外も用意してみました。

作ってみますと言っていただけて嬉しいです!


一部の方にはお話しましたが、今回いちばん販売したかったのはボンドなんです!笑

中身はよくあるボンドですが、この容器の形が使いやすくて、先が細い(※重要)のに、詰まらない(※重要)

このままワイヤーにほんの少量ずつ付けて使えます。

こんな風に容器に入れて、先の方にウエットティッシュを入れておくとふたをしなくても乾かない。

容器に適当に置いても転がらない。細かい作業に向いていて、作業中の煩わしいことが全部解消されて最高です。

この形はあまり店舗で見かけないので、メーカーさんに作り続けてほしいなぁと願いをこめて推してます!


ちなみにこの白磁の入れ物は倉敷意匠の名刺入れです。

これもお気に入りでなにかと使えるので何個も欲しくなってしまいます。

半端な糸を入れたり、レース針を入れたり、机の上のちいさな屑入れにしたり。

この白磁のペントレイもあるのですが、アートフラワー用のコテを置くのにぴったりで、これらがないと作業したくないくらいです。


作業中は作品に集中したいので、道具達が整ってるととても気持ちがいいです。

より作業しやすいように工夫するのが大好き。

それは作品にも言えることで、より作りやすいパターンを考えるのが楽しくて仕方ない。


なんて語ってたら、ああ…新作作りたいなぁ…




今回の個展のBGMは1日目エンヤ、2日目ヒーリングミュージック、3日目はQueenでした。

3日目は趣味に走ってしまいました。

映画観てからのファンなので全然浅いのですが、すっかり骨抜きになってしまってここ数ヶ月ずーっと聴きながら作業しています。 作業は音楽聴くか映画を観ながら、です。




今後の予定を少し。

お知らせしていましたが、5月〜6月に紫陽花シリーズのネット抽選販売をいたします。

いつもリボンマルシェでお世話になっている、神戸のCottoliさんの2周年イベントに、少しですが作品をお送りします。

6月〜10月は個展でのオーダー作品を進めつつ、他のお仕事もさせていただく予定です。

それと、今月発売の日本ヴォーグ社さん「手づくり手帖vol.21初夏号」に作品とコラムを掲載していただきました。

なんと1年間の連載です。なんて書くとちょっとかっこいい。


それぞれ、詳細はまたあらためてお知らせいたしますね!


個展でいただいたお気持ちを作品にしてお返ししていきたいと思います。

いつも、本当にありがとうございます。

こころからの感謝を込めて。






/ 18:00 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
COMMENT









Trackback URL
http://lunaheavenly8.jugem.jp/trackback/193
TRACKBACK