Miniature crochet accessories.
レース編みアクセサリー ルナヘヴンリィ
<< 2020年1/11-13個展「こころを編む vol.4」 / main /
個展こころを編むvol.4のお礼
個展「こころを編むvol.4」お越しくださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、ありがとうございます。
おかげさまで今回も本当に素敵な展示会となりました。
たくさんの方とお話しできて、夢のような3日間でした…!


皆さまとお会いできてお話させていただいたひとつひとつが宝物で、個展を思い返すと心があたたかくやわらかくなって、とても前向きな気持ちになれます。
わたしの作品も、皆さまにとってそんな存在であったらいいなぁと思います。

文章を書くのが得意ではないので…作品に思いを込めながら、オーダーのお花を編んでいます。


個展は時間によっては混雑してしまい、ゆっくりお話しできなかった方には申し訳ありません…
また次回、ぜひお話しさせてください。
日程はまだですが、今年中にもう一回個展をできたらと考えています。




一生忘れないな、と思ったエピソードをひとつ。
小学生の男の子が、わたしの本を元に自由研究のレポートをまとめてくださって(!)個展に持ってきてくださったんです。
本当に思いがけないことで、感動して泣きそうになってしまってうまくお話しできなかったなぁ…(あ、思い出すとまた泣いてしまう)
一生懸命編んで、工夫を重ねて、作品を仕上げて、レポートにまとめてくださったんだなぁ…
本当に素晴らしいものを見せていただきました。




抽選オーダーもたくさんの方からお申込みをいただきまして、こころから感謝しております。
添えていただいたメッセージも本当に嬉しくて、1通1通宝物を開けるような気持ちで読ませていただきました。

できるだけ皆さまのオーダーお受けできるように調整させていただきましたが、それでも落選となってしまった方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。今後きっとご縁があると思います。

また、お届けが後の方になってしまった方には申し訳ないです…
どの作品も同じように大切に作らせていただきますので、楽しみにお待ちいただけましたら嬉しいです。

真夏に冬の花の作品が届いたり…ということもあるかと思います、すみません。
すこし調整しようかなとも思ったのですが、お届け順も抽選で決定させていただく手前、調整すると他のスケジュールが合わなくなってしまい…
皆さまにはご不便をおかけしますが、ご了承くださいまして本当にありがとうございます。


言葉にするとありふれたものになってしまうけど、皆さまのおかげで作品を作り続けることができます。
欲しいと思ってくださる方へお届けできるよう、これからも精いっぱい頑張ります。




そして、以前からイベントや個展にいらしていただいている方にはおなじみだと思いますが、個展ではいつも友人にお手伝いいただいております。
彼女なしではとても成り立ちません…!
高校時代からの友人で、当たり前のように一緒にいるのでつい紹介を忘れてしまいます…
これからの個展でもきっと一緒にいてくれると思うので、どうぞよろしくお願いします。
お客さまの目から見ても、わたしより頼りになると思います!笑


お手紙、お花、お差し入れ、本当にありがとうございます。
お手紙やメッセージをプリントして読み返したり、いただいたプレゼントを愛でたり、お菓子やお茶など制作の合間にありがたくいただいております。癒される…。
作品を通じて皆さまと交流ができることが本当に奇跡みたいなことだと思っています。
わたしには作品をつくることしかできませんが、ひとつひとつに心を添えて、お気持ちにお応えしていきたいです。



ヴォーグ学園での講座も始まって、慌ただしいながらも毎日本当に楽しく制作を進められています。
講座についてはまたゆっくりお話ししたいので、別の記事で。


皆さまに、心からの感謝を込めて。


Lunarheavenly
中里 華奈











































/ 22:26 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK